おば茶タイムズ 西風新都を100倍楽しむレポートを、おば茶記者がお届けします!

沼西風新都に新しい「風」 THE OUTLETS HIROSHIMA

THE OUTLETS HIROSHIMA西風新都石内東地区(Vol.49)の「グリーンフォートそらの(Vol.68)」に華々しくオープンいたしました。早速行ってみたという読者の方々もいらっしゃるのではないでしょうか?

敷地面積は約26万8千平方メートル(Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島約5個分)。2階建てで、売り場面積約5万3千平方メートルの施設に約200店が出店するという、中四国地方では最大級の商業施設の誕生。4月27日のグランドオープンの日、平日にも関わらず、早朝からお客様がなが〜〜〜い列をつくっておられました。

THE OUTLETS HIROSHIMA は「ジ・アウトレットひろしま」と読みます。

学校の授業では、「母音」の前につくTHEは「ジ」と発音すべしと習うわけでございますが、日本では、なんとなく「ザ」と言いたがるところがあります。こちらは「ジ」ときちんと表記されており、流石はグローバル企業「イオン」さんだなあと、プライドをそこはかとなく感じた次第でございます。

実は、今回取材にお邪魔した際、「報道受付を通ってくださいね♡」とご案内されまして。

おば茶記者、超一流の報道機関・ジャーナリストの皆様に交じっての取材でございますよ!

幾ばくかの場違い感を抱きながらも、報道受付でパスをいただきまして、「取材エリア」にやってまいりましたら、既に数多くの報道関係者の皆様がひしめいていたのでございます。報道受付の列をご覧いただければ、THE OUTLETS HIROSHIMAに対するメディアの関心の高さが伺えます。ちなみに、頭上にはヘリコプターが飛び回っていました。

お客様の列と取材エリアの様子をパノラマ写真で御覧ください。午前10時の開店前には、およそ5,500人ものお客様が並ばれていたそうでございます。

いよいよ開会式典!金管を中心にしたバンドが華やかな音楽を奏でるなか、グランドオープンの式典が始まりました。開式にあたり、イオンモール株式会社代表取締役社長の吉田昭夫様がご挨拶されました。

「このTHE OUTLETS HIROSHIMAは、従来型モールとは全く異なる、地域創生型商業施設の1号店です。」

ただ、でっかい施設ができた!ということばかりに気を取られておりましたが、「地域と一体となって、まちのにぎわいを創り出そう」という会社の想いがあったのです。

「地域の皆さんや観光で訪れた方にも、何度も足を運んでもらえる拠点となりたい」

地域に根差した商業施設のスタートを象徴するように、式典には、地域住民のご家族も招待されていました。報道用にシャッターチャンスが、たったの1分ですがありました!それもそのはず。振り返れば、ものすごい数のお客様がまだかまだかと開店を待ちわびていたのです。

開店を待つお客様。
運命のカウントダウンが始まります。

白を基調としたアウトレットモールは、 まるで外国の街並みのよう。
オープンと同時に、お目当ての店を目指す皆さんが、
街の中に吸い込まれていきました。

THE OUTLETS HIROSHIMAは2階建てと聞いていたのに、平屋の店舗が建ち並んでいるのは何故?と思っていましたら、実はこの建物、丘陵地の地形なりに建てられており、このアウトレットフロアは2F部分だったのございます。

開式の挨拶にあった「地域創生型の店舗」の答えを探さねばと使命感に燃えるおば茶記者。地下に潜っていくような錯覚にとらわれながら、1Fへとエスカレーターを下っていきますと...

早速、「地域との出会い」を創り出すために設置されたという「広島広域都市圏V BASE(ブイ ベース)」というテナントを見つけちゃいました!

ゆるキャラ「広島都市犬はっしー」がお出迎え!聞けば、広島広域都市圏内の市や町を「はしわたし」して、たくさんの魅力を「はっしん」しているとのこと。

はっしーの背後の棚には、地域の名産がずらりと並んでおります。残念ながら、ここでは展示のみ。ただ、これだ!という商品との出会いがあれば、施設内のイオンスタイル西風新都で購入できるとのこと。

なかなかいいもの置いてあるじゃ〜ん?と興味深々に見ていたところ、Very Important Personなお客様が来店されました。

言わずと知れたカープのマスコットキャラクター「スライリー」!!一つひとつの商品を丁寧に吟味しています。

お客様との握手も忘れないサービス精神!!!
(「はっしー」とのツーショットもあったのですが、おば茶記者痛恨の撮り逃しです!!!!!!!!!)

はっしーのほっぺたあたりに実はオレンジ色のたてがみがあります。どうやら山口県特産のミカンを食べすぎて、黄色くなっちゃったらしいのですね。
さらに首輪のように見えるのは「前掛け」なんだそうで、広島を象徴する紅葉の形なんだそうですよ!

地域を「はしわたし」するために「はしりまわる」はっしー。美味しい酒と食べ物を探すのが大好きで100km先でもにおいを探知する能力を持つそうです。おば茶記者、ぜひ、お友達になりたい!!!!!!!!!

6年前に取材した際には、こんな巨大施設ができようとは想像だにしておりませんでした。昨年夏、おば茶記者が免許の更新のために免許センターを訪れた際、巨大クレーンがブンブン動いていて、度肝を抜かれた覚えがあります。この時、 広大な敷地に奥行きある施設を建てるために背が高くリーチの長いクレーンが大活躍していたのですね。

幾度か取材の機会をいただいて、こうして街が出来ていく様子を間近で見て感じることが出来て、おば茶記者、記者冥利に尽きる思いです!

西風新都は面白い街です。急速に姿を変えていく面もあれば、昔ながらの変わらない面も。THE OUTLETS HIROSHIMA、この西風新都に新しい「風」を呼び、いろんな文化を吹き込む存在になることに間違いありません!そして、新しいモノやコトとの発見を求めて、人の流れが大きく変わっていく予感。

これから先も西風新都、ますます目が離せませんね!!!

ジ アウトレット広島のホームページはこちら >>